Read Article

【離婚と年金の法律相談】離婚すると夫の年金を分割してもらえると聞きました。これはどんな制度ですか?

【離婚と年金の法律相談】離婚すると夫の年金を分割してもらえると聞きました。これはどんな制度ですか?

離婚時の年金分割は、サラリーマンや公務員の妻にとって離婚した後の老後の生活を経済的に改善する制度といえます。比較的最近の制度ですが、その概要を説明しましょう。

年金は3段階の構造です。一番下の一階部分が、基礎年金というもので、これは国民年金に加入していた人、厚生年金に加入していた人、共済年金に加入していた人、皆さんが共通してもらえます。(25年間の加入期間が必要です)。
基礎年金の上の部分、厚生年金や共済年金は、この制度に加入しているか、過去に加入していたことがある人がもらえる部分です。その上の3段階の部分は、企業などが厚生年金基金に入っているような場合のみあります。離婚の分割にはこの最上部は関係ありません。

年金分割制度は、2段階にわたり実施されていて、最初は、平成19年4月1日から実施されました。第2段階はそれに加えて、平成20年4月1日からの実施されています。3号分割ともいわれています。

年金分割制度は、2段階にわたり実施されていて、最初は、平成19年4月1日から実施されました。第2段階はそれに加えて、平成20年4月1日からの実施されています。3号分割ともいわれていて、第3号被保険者(一般的には、サラリーマンの妻ですね。)の請求で、平成20年4月から離婚するまでの間(ですからあまりこの期間は長くないので、あまり高い金額になりませんので注意してくださいね!)の保険料納付実績があったものを、自動的に半分に分けるというものです。

注意するべきことは、平成19年3月以前に離婚している場合は、この制度の対象にはならないことです。

具体的な分割の方法については、次のQ&Aで回答していますので、ご参照ください。

Return Top