Read Article

弁護士費用


【1】法律相談料

当事務所の法律相談料は、30分ごと5,250円です。

※事件のご依頼を受けて受任した場合には、そのときの法律相談の相談料は頂きませんので無料となります。また、受任後の電話・面談・メールでの相談は無料となります。

※協議離婚・離婚調停で弁護士への依頼を検討されている方については、一時間の無料法律相談を行っていますので、お問い合わせください。

お仕事帰りの時間帯にも、適宜、ご相談をお受けいたしております。

【2】着手金

離婚事件の着手金は、協議離婚の交渉の場合、10万円から20万円
離婚調停の代理人の場合、20万円から30万円
となっています。
着手金を頂いてからは、実費・日当以外には事件の解決まで原則として、お支払を頂く費用はありません。日当は裁判所の場所によって異なります。

【3】報酬金

事件が解決した場合に、お支払いいただきます。離婚事件の場合、離婚が成立してからとなります。

※離婚を実現したことについて成功報酬20から30万円

※財産的給付の8%から15%程度(給付額に応じて決まります。) 協議離婚の交渉の場合で、早期に解決した場合(3ヶ月程度での解決)には原則として半額に減額します。調停事件でも、期日回数が3回までの場合には、原則として30%の減額をいたします。

※財産的給付とは、離婚事件の解決時においてお客様に支払われる又は保有する権利を有することになる財産分与、慰謝料、養育費といった財産の給付のことをいいます。養育費は、7年分の総額の半額を財産的給付とすることを原則としています。

上記以外には、印紙などの手続きに必要な実費、弁護士が調停等にいっしょに出席する際の日当をご負担いただきます。

着手金については、すぐに用意できないなどのご事情に応じては、分割や事件が解決した際にまとめていただくような対応もいたしますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にお電話ください! 03-6380-9593

Return Top